医師の転職するタイミング | ABEドクターステーション

医師の転職するタイミング

医師の転職において大切なことのひとつに、転職するタイミングがあります。転職したいと考えた時に転職される方もいらっしゃいますが、転職に適したタイミングはいくつかあるのです。また、そのタイミングに転職活動を行うことで、満足のいく就職先を見つけられる可能性が高くなります。そこで、こちらでは、医師の転職するタイミングについてご紹介いたします。

人事異動が行われる時

病院全体で人事異動が多い時期は、医師の転職に最も適した時期です。特に4月は年度の始まりという理由から、異動や転職する医師の数も多く、医療機関が中途採用枠を大幅に拡大させており、医師の求人が年間で最多になります。そのため、勤務先の選択肢が多く、希望に合った就職先を見つけることが可能です。転職先の病院でも、新卒のスタッフや同じように転職してきた医師など人の入れかわりが多いため、新たな職場に慣れやすいといった利点もあります。

ボーナスを受け取った後

職場に不満があって転職する場合でも、ボーナスをしっかりと貰ってから転職しようという医師の方が多いようです。そのため、夏のボーナスを受け取った後の7月、また、冬のボーナスを受け取った後の1月は転職する医師の方が増加する傾向にあります。医療機関側もそのことを考慮して、採用に関するアクションを起こすこともあるようです。

医療機関の医師募集が必須の時

医療機関側がどうしても医師を採用しなければ立ちゆかなくなる事情があるときは、転職する医師にとって有利な労働条件を獲得できることが多いようです。

医師専門の紹介会社 ABEドクターステーションでは、ご自宅の最寄り駅から例えば40分以内の施設を探すことが可能です。
便利な通勤時間検索をご利用ください。

転職・求人をご検討の医師の皆様へ

お問い合わせ・ご相談はこちら お電話でのお問い合わせ 0120-611-117 【受付時間】平日 9:00〜17:00
page top